「プリモン・チャリティーズ for MPJ」は、マイプリティモンスターズの寄付プログラムです。このページからプリモンをご注文いただきますと、プリモン販売価格の10%が、特定非営利活動法人ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ) に寄付されます。MPJは、世界で最も貧しいサハラ砂漠以南のアフリカで、貧困の削減、教育の向上、男女平等などに向けた支援活動を行っています。

プリモン・チャリティーズ for MPJ お申し込みはコチラ  ※下記のバナーからもご注文いただけます。



MPJ は、2010 年よりウガンダにて女児の中等教育支援を行っており、現在は17 名の女児を支援しています。2012 年度には、支援する女児数をさらに増やす予定です。
アフリカ諸国では、貧困やジェンダーに起因する社会的な差別により、女の子は若年で結婚を強いられたり、家事労働に従事するために学業を中断せざるを得ないケースが多く見られます。MPJが、意思に反して学業を諦めなければならない成績優秀な女児への支援を開始して以来、ウガンダの僻地にあるミレニアム・ビレッジのルヒーラ村では、初年度には3人、次年度には20 人もの女児が、全国最高レベルで小学校卒業認定試験を通過しています(それまではゼロでした)。女の子の中には、家には電気も水道もないため、学校に泊まりこんで勉強する子もいます。
ルヒーラ村のミレニアム・ビレッジ・プロジェクト代表の、「男の子への支援は個人に留まるが、女の子への支援は国全体の支援につながる」という言葉通り、MPJ の支援により寄宿舎つきの中学校へ進学した女の子たちは、さらに高校へと進み、将来、弁護士や医師、看護婦になって自分の故郷の村に戻り、コミュニティーに貢献することを望んでいます。

また、MPJ は2010 年にNPO 法人アミティエ・スポーツクラブ様からのご寄付により、ルヒーラ村にリャミヨンガ小学校を建設し、現在は400 人の子どもたちがこの学校に通っています。今後、太陽光発電設備及びPCなど必要な内部設備の拡充を行い、2012 年度には日本の子どもたちとの交流事業を行うことを計画しています。


■プリモン・チャリティーズ for MPJ 活動内容に関するお問い合わせ先
有限会社スピニング   〒107-0052 東京都港区赤阪7-9-5 赤坂Qビル207   TEL.03-6229-2112   spining@mua.biglobe.ne.jp

■マイプリティモンスターズに関するお問い合わせ先

キュリオシティジャパン株式会社   〒130-0011 東京都墨田区石原1-10-6   TEL.03-3624-0012   premon@myprettymonsters.jp










 お問い合わせ